骨格診断 イメージコンサルタント パーソナルカラーのICBブログ

イメージコンサルタント、骨格診断、パーソナルカラーアナリスト養成のICBインターナショナルのブログです。

なぜ一流の仕事をしているコンサルタントは4シーズンを使うのか

と、最近聞かれたのでこちらでもご紹介します。



なぜ一流の仕事をしているコンサルタントは4シーズンを使うのか

大手企業や大手スクール、専門学校の研修や講義、コンサルティングを行っているイメージコンサルタント、カラーアナリストはほぼ、4シーズンシステムを使っています。

なぜ4シーズンなのか。

理由は簡単です。大手企業や大手スクール、専門学校は、4シーズンしか使わないからです。

 

 

4シーズンの診断とアドバイスができないカラーアナリストは、8シーズンが出来ても16シーズンが出来ても24シーズンが出来ても、仕事がないのです

4シーズン以外のカラーシステムは、分類法8・12・16・24・36など日本に数多く存在しますがその全てが各スクールのオリジナルです。

そのスキルを習得しても使い道はそのスクールで働くか(雇ってもらえるなら)または自分のサロンを開いてサロンワークをする以外に使い道はありません。現場となる大手企業や学校法人において認知されていないからです。

 

 

ICBでは、4シーズンシステムを徹底的に身につけるため診断実技に多くの時間を割き、どこよりも多くの人数の診断経験を積める仕組みを作りました。

活躍しているイメージコンサルタントはICBインターナショナル卒業生が圧倒的に多いと言われる理由の一つでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 


----------------------------------------------------------
二神弓子 (ふたかみ ゆみこ)

株式会社アイシービー 代表取締役社長
一般社団法人骨格診断ファッションアナリスト認定協会 代表理事
国際カラーデザイン協会 パーソナルスタイリスト事業企画委員長



----------------------------------------------------------

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバック

トラックバックURL